美しい言葉 | 名言・格言bot

カウンター

出逢いの人間学

という、致知出版社の編集長藤尾秀昭氏の講演に行った。

 

たくさん良い話が聞けたが、一番共感したのは「すごい人がすごいのは、変化できるから」という部分。

 

AB型だからなのか、AB型である母から小学校の頃、図工で創った作品が他人のと似通った作品だったとき、「人と一緒のことをするのはつまらん。」と言われたからなのかは分からないが、とにかく変でありたいという欲求だけは人一倍強いと思っているので、あらためてこれで良いのだと思った次第である。

 

他にも、成功する人は、今自分がある環境に価値を見出そうとするが、成功しない人は、今より良い環境を探そうとする。

小才は縁に出会って縁に気づかず、中才は縁に出会って縁を活かせず、大才は摺りあう縁をも活かす。(柳生家の家訓)

子どもへの3つの躾(教育は躾)

明徳(めいとく)を明らかにすること。

生まれたときに天からもらった「どう生きれば良いか」が書かれた手紙の封を開けずに死ぬ人が多い事

など、いろいろ話が聞けてとても良かった。

 

この講演会のことを紹介してくれたモーさんとFacebookに感謝。

 

で!

会場から外に出たとき、小学校卒業依頼の友人に出逢った!実に30年ぶりの出逢い。

出逢いを大切にしたいと思います。

 

やっぱ、すごいなぁって思う人は、みんなネットワークがすごい。